中国洪水

先日、中国南部を直撃した台風により街全体が水没するという被害が発生しました。しかし、そこに暮らす住民は服を脱ぎ、水に浸かりながらも日常生活を送る姿が見られました。

2013年10月8日、中国浙江省温嶺市で撮影されたのは、台風による洪水で浸水した街の姿です。街は深いところで実に1mを超える水位に達しており、市政府は消防隊や予備兵、周辺地域の村や政府の幹部を動員し対応に当たっています。

そんなことで市民生活は大混乱に陥っているのかと思いきや、実はかなり冷静に対応しており、カメラを向けると笑顔を見せるなどよく分からないことになっているもようです。

01

02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

12

21

22

23

24

26

25

続いてこちらは
杭州にある西湖の様子です。台風による洪水で水位があがり歴史的にも珍しい高水位を記録したとされています。杭州気象観測によると、10月6日に290.8mm、翌日7日は246.4mmの雨量を記録。これは2007年10月8日に観測された191.3mmを大幅に上回る記録となりました。

13

14

15

16

17

18

19

20

参考:国际在线

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!