世界最長の木造彫刻

人が小さく見えるこちらの彫刻、なんと1本の木から作られた世界最長の木造彫刻です。この作品はギネスブックに登録されたとのことです。

今月14日、ギネスブックに登録されたのは1本の巨木から作られた世界最長の木造彫刻です。これは中国福建省に住む職人、鄭春暉(郑春辉)氏により作成されたもので、実に4年の歳月がかかったとのことです。

彫刻は長さ12.286メートル、高さ3.075メートル、幅2.401メートルで、そこには木や建物・船、数百体の人や馬が立体的に彫られています。

この彫刻についてネットでは「凄い」という声の他にも「中国にはこういった技術や職人がまだ生き残っていたのか」などの声も寄せられていました。


世界最長の木造彫刻_1

世界最長の木造彫刻_2

世界最長の木造彫刻_3

世界最長の木造彫刻_4

世界最長の木造彫刻_5

世界最長の木造彫刻_6

世界最長の木造彫刻_7

世界最長の木造彫刻_8


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!