ポスカ

歯医者に行くと「虫歯になりかけの歯があります。入念に磨いてください」などと注意されることがありますよね。と言われても忘れて虫歯になってしまうのが人間ですが、そんな虫歯になりかけの初期虫歯を治すというガムが販売されているそうです。

人間の歯は一度むし歯になってしまうと歯科で治療してもらうしかすべはなく、なかなかに耐えがたいあの痛みを味わって常に歯が生えかわるサメのような動物をうらやましく思ったことがある人もいると思います。食事による口内の酸性化が続くことで「初期むし歯」になってしまうわけですが、食べるだけで口中環境を酸性から中性に戻してカルシウムの再結晶化を促してくれる日本歯科医師会推薦の初期むし歯対策ガム「POs-Ca(ポスカ)」がグリコから販売されています。

GIGAZINE
先月よりグリコから販売されているのはポスカ「POs-Ca」ポスカF「POs-Ca F」という商品です。どのようなガムなのかというと、歯に穴が空く前の白くなった初期虫歯に対し、ガムを噛むことで唾液の分泌を促し口の中を中性化、さらにガムの主成分であるカルシムが溶け出すこととで歯を再石灰化するというものです。

具体的にはガムには高水溶性のカルシウム素材(リン酸化オリゴ糖カルシウム)が含まれており、これが唾液に溶け歯に効率的にカルシウムを補給させるという仕組みのようです。

非常に単純なものなのですが、POs-Caシリーズは世界で初めて初期むし歯を再結晶化することが実証されている製品であり、日本ではトクホ、特定保健用食品としてその効果が認められています。

POs-Caには45粒入っており、摂取の目安量として1回につき2粒、1日3回となっています(約1週間分)。価格は一袋515円。POs-CaとPOs-Ca Fの違いについてはPOs-Ca Fはカルシムとさらにフッ素が配合されており、歯科専用ガムということで歯科医院を始め江崎グリコ公式ショップ(amazon)のみの販売となっています。

もちろん、ガムを噛んだところで歯周病などを治す効果はないので、定期的に歯医者に行き検診してもらうことが大切です。ただし、穴がぽっかり空く前にできる予防はしておくというのが後々お金がかからず、痛い思いもしなくてすむ方法なのかもしれません。


江崎グリコ ポスカ ライチカモミール エコパウチ 75g
江崎グリコ (2014-03-25)
売り上げランキング: 343


江崎グリコ ポスカ クリアミント エコパウチ 75g
江崎グリコ (2014-03-25)
売り上げランキング: 296


江崎グリコ ポスカ グレープ エコパウチ 75g
江崎グリコ (2014-03-25)
売り上げランキング: 321

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!