実況プレイSWAT突入

最近、人気な動画ジャンルとしてゲームをプレイしている様子をインターネットで配信するというものがあります。しかし、この実況プレイ中に特殊部隊であるSWATが本物の銃を構え突入してくるという衝撃的な出来事があったと報じられています。 

8月28日、コロラド州で戦闘ゲームを実況プレイしていた人物を逮捕しようと、特殊部隊が彼の部屋に突入してくる様子が撮影されました。実況中継していたのはアメリカでは有名なJordan Mathewsonさん(Kootra) で、人気ゲーマーということで話題になりました。一体彼は何をしてしまったのでしょうか。

人気のゲーマー、ゲームプレイを実況中に本物のSWATチームが急襲 - BusinessNewsline



こちらがSWATが突入してくる映像です。本人を驚かせようと企画されたものではなく、本気で突入してきています。

その後、疑いが晴れ釈放されたのですが警察から聞いた話によると、とある人物から職場の同僚2名を殺害し人質をとってオフィスを占拠していると通報があったといいます。そのオフィスがMathewsonさんの部屋で、事件の内容からSWATが編成されたといます。

また、当時被害がでないようマンションや周辺ビルの住民を避難させており、Mathewsonさんはそれに気づかないままネット中継を続けていました。Mathewsonさんによると、嘘の通報をしたのは自分をライバル視する人間ではないかと話しているそうです。 

非常に悪意を感じる今回の通報について、嘘の通報を行った人物はまだ特定されていないそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!