洗濯機破壊

防犯カメラに映されたのは何と競合他社の製品を破壊する社員の姿でした。ドイツの首都ベルリンの家電量販店で、先日LG電子の幹部を含む社員がサムスン電子の製品を破壊したとし逮捕されました。写真は洗濯機を破壊するイベントを撮影したもの

スポンサーリンク
事件が発生したのは今月4日午前、ドイツベルリン市内の家電量販店で韓国のLG電子の幹部と他数名の部下が同じく韓国企業のサムスン電子の洗濯機4台を破壊する様子が防犯カメラで撮影され、店側の通報で逮捕される出来事があったと報じられています。

LG電子の幹部がサムスンの洗濯機を意図的に破壊し連行 IFA開催中の裏側で…… – ガジェット通信

LG電子は当初破壊活動を否定していたものの防犯カメラを映像を突きつけたところ事実を認めたとしており、警察当局の取り調べによると逮捕されたLG電子社員は「わが社の役員はただサムスン洗濯機のドアを点検しようとしたが、店員から破壊を非難されるとは思わなかった。これはIFA2014直前の意外な事件に過ぎない」(韓国・聯合ニュース)と意味不明なことを主張しています。

WW9000
▲LG社員に破壊されたプレミアムドラム洗濯機。「クリスタルブルードア」で有名とのこと。

一方、破壊された側のサムスン電子はLG電子が主張したかった「不注意による破損」は受け入れられないとし、同じく同市内にある他店でもサムスン電子の製品を破壊している様子が撮影されていると主張しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!