予言者

世の中には超能力という方法で予言や予知が出来るとする人間がいます。しかし、『予言者』と名乗っていた有名な人物が、身近で起きる大きな事故について予知できなかった出来事が発生してしまいました。

 【ラゴスAFP=時事】ナイジェリアの最大都市ラゴスで「預言者」を名乗り、世界中から信者を集めているテレビ宣教師TBジョシュア師の教会が12日、崩壊し、救助当局は14日、40人が死亡したことを明らかにした。がれきの中から124人が助け出された。

 崩壊した建物は広大な教会敷地内の一角にあり、2階建てだが増築中だった。

時事ドットコム
教会が倒壊するという事故があったのはナイジェリアのラゴスという都市です。教会はシナゴグ・オブ・オールネーションズというものでテレビを通じ悪霊の追い出しなどを行っている宣教師、TBジョシュア師の教会でした。

倒壊した教会
▲倒壊したとされる現場の写真

TBジョシュア師が有名なのは、実はこれまで東日本大震災を含め様々な大きな出来事に対し予言しており、自ら予言者などと主張していることにあります。他にも病気を直すなどの理由から、各地から多くの信者が教会に訪れていたのですが、今月12日、予言・予知されることなく突如倒壊してしまいました。

救助当局によると40人が死亡したとしているものの、TBジョシュア師のFacebookによると「数人が無事救出された」と書き込み、多数が死亡したとの報道を否定しているとのことです。また倒壊した理由については航空機が低空で何度も飛行したことに原因があると主張しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加