武媚娘伝奇

中国で先月から放送が始まった時代劇ドラマ「武媚娘伝奇」について放送が開始され1週間が経った頃に続編の放送が何故か一時中止になっているとのことです。

中国メディア「国際在線」によると中国げ先日まで放送されていた女帝を題材にした時代劇ドラマ「武媚娘伝奇」の放送が一時中止となり海外で話題になっていると報じられています。

記事によると武媚娘伝奇は12月21日から放送がスタートした新作ドラマで、第一話の初回視聴率としては中国のテレビドラマとしては過去最高の数値となったとしています。その後も高い視聴率を誇っていたのですが、1週間あまりが経過した先月27日に突然放送が中止になったというものです。

ドラマを放送していたのは湖南衛星テレビという放送局で、中止の理由としては「技術的な問題」としているものの具体的にどのような技術が問題となったのかが説明されておらず人気が高いドラマだったこともあり視聴者らは別に理由があると様々な憶測を行っているといいます。

その1つとして武媚娘伝奇に出てくる女優らの衣装が肩から胸元にかけて肌を露出させたセクシー系となっておりこれが原因ではないかとされています。


このエントリーをはてなブックマークに追加