手

就職を有利に進めるため整形する人が多いという韓国では顔だけではなく声や手相も人も現れつつあると報じられています。

スポンサーリンク
韓国のJTBCテレビは面接官に好印象を与える目的で整形外科を訪れる就職活動の学生と、彼らに用意したという整形外科による「商品ラインアップ」という番組が放送されたそうです。

韓国、就活生の整形は顔だけじゃない!声も手相も変える=韓...:レコードチャイナ

記事によるとこの番組ではヤンさんという就活生が登場し、整形を決めたヤンさんは採用面接で印象をアップするため口角ラインを上げる手術を行う話が進められていたといいます。このような整形は300万ウォンという学生にしては安くないものの韓国では人気が高いとのことです。

番組では就活生の整形としていくつかプランが設けられているとし、例えば面接で声が震えるのを防ぎ信頼感ある声を得られるというものでは声帯の筋肉に手を加える整形や内定を得るため運を上げる手相を作る手術もあるといいます。

韓国の就活と整形

韓国では就活のための整形は少なくとも2009年より以前より行われており、当時でも学生のおよそ2~3割が何らかの整形を受けているのではないかとされていました。

また今年7月には韓国政府が設けた雇用労働部のブログで「企業が好む顔」という記事で「職種に合わせて必要な部分だけ直そう」「良い印象を与える顔に変えることが大切」などと美容整形から提供された写真を使い整形を推奨するような内容が投稿され問題視されていたことがあります。

韓国の法律では「採用に当たり合理的な理由なく差別をしてはならないと定められているものの、韓国企業を対象としたアンケートでは「容姿が面接試験の結果に影響する」と回答した企業が84.2%となっています。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!