img_6

日本ではほとんど報じられることがないEUにおける難民問題について、オランダは海路で入ってくる難民に対し全ての人を出港地に強制送還する案が出ていると報じられています。

スポンサーリンク
オランダ労働党(Netherlands Labour Party)が難民問題解決のための切り札として、今後、ギリシャに上陸するする全難民をそのままフェリーに乗せてトルコに強制送還させる案をEU議会に対して提案する準備を進めていることが28日、BBCの報道で明らかとなった。

BusinessNewsline
この案を作成したのはオランダ労働党というオランダの連立与党です。オランダ労働党によるとRU内の難民問題についてトルコから海路でギリシャに入ってくる大量のシリア難民について、一切の審査や基準を設けず全難民をいフェリーに載せトルコに強制送還させる案をEU議会に提案するとしています。

img_5

このような厳しい対応をとることになったのは既にEU内の難民の数が飽和状態になりつつあることや、フランスでは難民に偽装したテロリストによる大量殺人事件が発生していること、最近では年末年始に多くのドイツのほぼ全土で女性が難民に強姦される事件が多発したほか、スウェーデンでは難民センターの職員が難民に殺害される事件が立て続けに発生していました。

この提案はEU議会には提出されてないものの、EU内では既に難民に対する感情は日に日に悪化しているとされ人道的な配慮だけで難民を受け入れるというについては既に国民の意見も無視しきれない状況に置かれているとも言われています。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!