img_15

今月ロシアの空港で乗客の飼猫が空港内を逃げまわるという出来事がありました。その後、高級ブティックで捕獲されたものの商品に傷が付くなど被害がでたと報じられています。

ロシアメディアSputnikによると、今月モスクワのシェレメチェヴォ国際空港で乗客のネコが飛行機に乗り込む前に檻から脱走する出来事があったと報じています。

シェレメチェヴォ空港の高級ブテックに猫が侵入 数十万ルーブルの被害 (動画)

記事によるとネコはその後換気口に入り込んでしまい行方が分からなったといいます。結局出発までに捕まえることは出来ず飼い主は先に目的地に飛び立つことになりました。

その後もネコを捕獲しようと空港関係者の追跡が続けられ、深夜になりようやくネコを捕獲することに成功しました。ニュース映像によるとネコは排気口から出たもののそこは高級ブティック内でした。そしてネコは捕まるまいと棚に籠城。覗きこむ空港関係者に猫パンチを入れるなど大暴れしてまわったとのことです。動画によると最終的にブティック店員が捕獲に乗り出し捕まえることに成功したそうです。



ブティック側によるとネコにひっかかれるなどして受けた被害額は数十万ルーブル(数十万円)としており、請求は檻を正しく使用しなかった空港側に請求がいくものと考えられます。

ちなみに捕獲されたネコはベンガルとのことです。 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!