image_2

登場以来、様々なものを保管してきた金庫。アメリカで販売されカリフォルニア司法省の認可も得たという金庫について針金一本で開くというゴミ箱レベルのセキュリティであることが明らかになったそうです。

スポンサーリンク
アメリカで販売されているのはGVB1000という金庫です。この金庫は主に銃を保管するためのもので金庫自体はゲージ16、1.29mmの鋼板で作られているそうです。さらに、指紋照合など最新のセキュリティが特徴なのですが、なんとサイドにあいた穴からクリップを伸ばしクルクルと回すだけで蓋が開いてしまうあまりに酷い不具合が確認されたとアメリカで話題になっています。



Gunvault製の金庫はアメリカでも人気のあるブランドの一つなのですが、まさかクリップ一つで開いてしまうとは誰が想像したでしょうか。ただ、この金庫に関してはハンマーがあれば正面の蓋が破壊できそうなほど弱く見え、そもそも金庫としての基本機能があるのかどうか疑問があります。

ちなみにGVB1000は米Amazonで76.58ドル引きの243.41ドル販売されています。(米国内に限り送料無料)(参考)

image_1
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!