image_6

日本を含め世界にはなかなか開かない『開かずの踏切』というのが存在しますよね。ロシアで撮影されたのはの田舎の踏切なのですが、予想外の出来事で開かなかったそうです。

スポンサーリンク
先月31日投稿されたのはロシアの踏切の映像です。映像では開かずの踏切になった様子が撮影されており、ドライバーらは外にでて出て様子をうかがっているのですが、そこを通過したのは訳ありな列車でした。



ロシアのネットユーザーによると、どうやら500mほど手前から遮断機が降りるシステムになっているそうで、2人の作業員による“手押し列車”が通過するまで待つ必要があったそうです。それにしてもかなりの重労働になってしまいましたね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!