image_5

最近注目されているマルチコプター。所謂ドローンと呼ばれているものですが、一般人でも比較的簡単に飛ばすことができ主に撮影で使用されています。一方でトラブルも報告されているのですが上空を飛行するドローンを撃退できる対ドローンライフルが開発されました。

スポンサーリンク
禁止区域を無断で飛行する無法者ドローンに対抗する手段としてさまざまなアンチドローンデバイスが開発されていて、その1つが「Dronebuster」です。Dronebusterはライフルのような形状をしており、ドローンのリモートコントロールを妨害し撃墜する機能を搭載しています。

GIGAZINE


アメリカで今月16~18日の日程で開催されたのはSea Air Space 2016という軍需企業を中心に情報技術の展示や意見交換を行うイベントです。そこに非営利団体のBattelleも出店しており今回対ドローンライフル『ドローンバスター』が初公開されたそうです。

従来からドローンを撃退する方法として網ようなものを放出し捕まえる方法、日本で開催される第42回先進国首脳会議ではドローン対策としてドローンにより網で捕獲するという方法が考案され実用化されました。

一方今回のドローンバスターはドローンが飛行に使用しているGPSや電波を妨害する電波を出すタイプとなっており、電波を浴びたドローンは『問題が発生した』と判断しその場に着陸、もしくは離陸したエリアに帰るという動作を取るようになるとしています。

従来型の対ドローン装置は一度使ったら次の再使用まで時間がかかるという欠点があったのですが電波を飛ばすライフルであれば持ち運びも楽で安全に撃退できる点、そして特殊な訓練は必要なくトリガーを引くだけで使うことができドローン対策では非常に有効であると考えられます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!

お知らせ

平素より『ZAPZAP!』のWEBサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。この度、2017年7月20日より新サイト『ヨミタク』での更新を開始したことをお知らせいたします。今後、ZAPZAP!では新規投稿数を縮小し運営し続けることになりました。お手数ではありますが実質的な移転先となる『ヨミタク』のブックマーク追加等をお願いいたします。

新サイト:ヨミタク
https://yomitaku.com/

詳細はこちらからお願いいたします。