人間堤防_8

中国南部の広範囲で記録的な豪雨となっているのですが、先日農村部の決壊した堤防を修復するべく兵士らが人間の堤防を作るという作戦が行われたと報じられています。 

中国南部では先月30日頃より長雨が続いており、各地で豪雨による浸水被害が相次いでいるのですが今月12日、江西省都昌県九江市内にあるハ陽湖の水位が上昇したことで堤防が決壊するという出来事があったといいます。

江西都昌县东风圩一子堤决口 官兵用身体封堵筑坝_图片频道_荆楚网

中国網によると通報を受け現場に投入されたのは陸軍第1集団軍某部隊でなんと兵士16人が決壊部に入り水の勢いを弱くしたところで堤防を修復するという荒業が実施されたとのことです。決壊してから7時間あまりで修復を終えたとしています。


中国メディアによると豪雨の被害として湖北省や安徽省など長江流域、そして南部の雲南省など広い地域で186人が死亡し被災者は3300万人以上。5万6千軒の家屋が倒壊しているとしており農地の被害も相次ぎ経済的損失は日本円で1兆円を超えているとしています。

人間堤防_1
Photo:中国網
人間堤防_2
Photo:中国網
人間堤防_3
Photo:中国網
人間堤防_4
Photo:中国網
人間堤防_5
Photo:中国網
人間堤防_6
Photo:中国網
人間堤防_7
Photo:中国網
このエントリーをはてなブックマークに追加