image_26

様々な姿、人格に描かるアニメのキャラクター。その中には人気、不人気のキャラクターが必ず存在するのですが、今回は台湾のオンライン統計サイトで選ばれたという日本アニメで嫌いなキャラクタートップ10を紹介していきます。

スポンサーリンク
主人公を中心にその家族、仲間、そして敵など多種に渡る人物が描かれるアニメ。今回調査が行ったのは台湾のオンライン統計サイト『デイリービュー』で様々なトップ10を公開しているのですが、今回は日本アニメで嫌いなキャラクタートップ10が選ばれたと報じられています。

日本アニメの「嫌いなキャラクター」トップ10が意外な結果に―... - Record China
一定又是煙卷搞的鬼!盤點網友最討厭的動漫角色!-DailyView 網路溫度計

結果は以下のとおりです
1位…「涼宮ハルヒの憂鬱」 涼宮ハルヒ
2位…「忍者ハットリくん」 夢子ちゃん
3位…「名探偵コナン」 鈴木園子
4位…「ONEPIECE」 マーシャル・D・ティーチ
5位…「DEATH NOTE」 弥海砂
6位…「ぴちぴちピッチ」 みかる
7位…「花より男子」 道明寺司
8位…「名探偵コナン」 吉田歩美
9位… 「遊戯王」 海馬瀬人
10位…「ドラゴンボール」 フリーザ

この順位に関しては投票により選ばれたものではないらしく、1月12日から7月12日まで台湾国内のウェブサイト約1万箇所を中心に分析されたものらしく、いわゆるビッグデータによる解析結果だとしています。

ランキングについては一部を除き有名なタイトルが多く、今回1位となった涼宮ハルヒは角川スニーカー文庫(角川書店)より2003年6月から刊行されているライトノベル『涼宮ハルヒの憂鬱』(発行部数 1,800万部)を原作したテレビアニメシリーズに登場する主要キャラクターです。ただ、他のキャラクターも同じなのですが日本では少なくとも今回のランキングのような飛び抜けた不人気キャラクターではないとされています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!