image6

中国の複数メディアによると、今月3日夜どこから現れた大量の生活ゴミを積載した船が停泊し、突然ゴミを川に投棄し始めてたと報じています。この川は水源地になっており地域の水の供給が停止しているとのことです。

 

スポンサーリンク
中国国営『新華社通信』によると今月3日、中国広西チワン族自治区を流れる川に大量の生活ゴミを積んだ船が停泊しゴミを川に捨てるという事件があったと報じています。

东莞四百吨垃圾用船运到广西藤县水源地倾倒

image7

記事によると、この船がやってきたのは9月3日18時頃で、通報した住人らによると到着してまもなく川にゴミを投棄し始めたといいます。その後、当局により摘発されたのは3日21時半頃ですでに400トンあまり積んだと考えられゴミのうち100トンが投棄されたとしています。

当局によると船に乗っていたのは5人で広東省東莞市で積まれたものだと主張しています。取り調べによると、投棄された現場とは異なる埋立地に運んだもののゴミの運搬を依頼された人物と音信不通になったといいます。その後、ゴミを持ち帰ったものの依頼者とは連絡がとれず先月30日に東莞市から出向し現場に向かった説明しています。

現在投棄されたゴミはすべて回収されたとしているのですが、投棄された川は地域の飲料水としての水源地になっており、事態が明らかになった9月4日12時に水の供給をストップしているといいます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!