image48

先日、ロシア地理学協会による授賞式に参加したプーチン大統領は世界の国境を記憶しているという少年に対し、少年が語ったアメリカとの国境を「ロシアの国境は無限だよ」などとよくわからない訂正を行い「今のは冗談だ」などとやり取りを行う場面があったと報じられています。

スポンサーリンク
「ロシアの国境は無限だ」――ウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)露大統領は24日、ロシア地理学協会(Russian Geographical Society)主催の授賞式で、受賞者の児童に向かってこんな冗談を飛ばした。

AFPBB News


先日行われた授賞式の際、プーチン大統領がステージに上がり世界各国の国境の位置を全て知っているというミロスラフ・オスキルコ(Miroslav Oskirko)君(9歳)に対し、「ロシアの国境はどこか」と質問をしたといいます。

西はヨーロッパ各国、東は中国やモンゴルといった複数の国と接するロシアに至ってはこの質問はあまりにも答えるのは難しいのですが、オスキルコ君は冷静に「アメリカとの国境はベーリング海峡です」と解答したといいます。

しかしプーチン大統領は「ロシアの国境は無限だよ(「ロシアの国境に終わりはないんだよ」)」などと意味深な訂正を行い「・・・今のは冗談だ」などと続けていたといいます。

▼プーチン大統領「ロシアの国境は無限だよ」
image47

プーチン大統領といえば2004年には中国との中ロ国境協定を結ぶなど国境問題を解決してきた人物であり、現在はクリミア半島での問題、さらに日本の北方領土問題なとからめこのような冗談を口にしたのかもしれません。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!