image_7

日本でも銃(主にハンドガン)が押収されるケースはそう珍しいことではないのですが、一方中国ではマシンガンや日本刀、狙撃銃、スコープ付きのクロスボウまで明らかにヤバすぎるものが多く押収されているようです。

スポンサーリンク
これは今月6日、遼寧省の瀋陽市公安局により行われたのは違法に所持し押収した武器類の一部を一般に公開するというイベントです。当局によると期間は不明なのですが、押収された違法な武器類は日本刀を含むナイフが2890本、クロスボウ68丁、模造銃3396丁、違法銃3704丁あまりとしています。

これらの武器は当局により廃棄処分されます。

image_1
Photo:网易新闻
image_2
Photo:网易新闻
image_3
Photo:网易新闻
image_4
Photo:网易新闻
image_5
Photo:网易新闻
image_6
Photo:网易新闻

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!