帆船セフド

真っ白な帆を広げ圧倒的な存在感を示す大型帆船。垂直に伸びるマストはその帆船を象徴する存在でもあるのですが、今回は甲板からマストの天辺まで登っていく動画を紹介します。

スポンサーリンク
今回動画に登場する帆船セフドは1921年ドイツのキールで建造されたもので第二次世界大戦後、戦争補償としてソ連に渡り現在は海軍訓練船としてロシアの大学で運用されています。全長は117.5m、幅14.9m、海面からマストの高さは58m。この船には士官候補生から120名を含む240名が搭乗しています。



こちらがマストに登る動画なのですが、途中で左右に体向きを変え登り続ける必要があるという足元が震えてしまいそうな内容となっています。

セフドはギネスブックにも登録されている世界最大の帆船で世界一周訓練航海を行なっていた2013年2月に長崎港に寄港しています。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!