image_4

中国といえば食べ物やブランド品などありとあらゆる偽物が販売されていますが、実は消火・防火製品でも同様に偽物が多く確認されているそうです。そこで当局は回収された製品を公開破壊するというパフォーマスを実施しました。

スポンサーリンク
今月13日、中国遼寧省公安及び消防部門はこれまで回収された偽消防製品の破壊式典『315』を開催しました。式典には遼寧省公安省、消防庁、経済調査隊、食品医薬品調査隊、品質監督、経済産業局の担当者が出席しました。

回収された偽製品はおよそ7,000個。消化器や防火扉、非常口を示す避難標識、消防ホース、防火塗料まであったといいます。

image_1
Photo:网易新闻
image_2
Photo:网易新闻
image_3
Photo:网易新闻

中国の公開破壊

中国では国民の関心が高い違法分野について公開破壊の対象になることがあります。これまでに違法タクシー、偽酒、大気汚染が深刻化してからは違法バーベキューグリル等が破壊されています。

image_5

image_6

image_7

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!

お知らせ

平素より『ZAPZAP!』のWEBサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。この度、2017年7月20日より新サイト『ヨミタク』での更新を開始したことをお知らせいたします。今後、ZAPZAP!では新規投稿数を縮小し運営し続けることになりました。お手数ではありますが実質的な移転先となる『ヨミタク』のブックマーク追加等をお願いいたします。

新サイト:ヨミタク
https://yomitaku.com/

詳細はこちらからお願いいたします。