ノノリスク_13

寒い冬も終わり季節は春を迎えようとしていますが、みなさんは人生のなかで最も『寒い』経験をした時の気温は何度か覚えていらっしゃるでしょうか。ロシアのノノリスクという都市は過去にマイナス66度という想像もできない低温に襲われたことがあるそうです。

スポンサーリンク
ロシア、クラスノヤルスク地方。地図上ではロシアの中南部に位置するところに人口17万のノリリスク市があります。実は極めて厳しい低温に見舞われる都市として知られており、年間平均気温はなんと-9.8度。1年の250~270日が雪に覆われているという環境です。

実はこの都市では非公式ですがマイナス66度を記録したことがあり、今回はその時撮影された写真と冬のノノリスク市を紹介していきます。

ノノリスク_1
Photo:English Russia
シベリア抑留先の1つとしてノノリスクもあります。この都市は世界有数のニッケル高山があるのほか、銅やコバルトが産出するため多くの工場がり従業員とその家族が生活しています。元々は囚人を強制労働させることにより開発された都市で1950年時点で7万人が働かされていたとしています。
現在この都市はロシア国内に複数存在する閉鎖都市の1つで外国人は当然ながら、ロシア国民であっても無許可の立ち入りは禁止されているとのことです。

ノノリスク_2
Photo:English Russia
ノノリスク_3
Photo:English Russia
ノノリスク_4
Photo:English Russia
ノノリスク_5
Photo:English Russia
ノノリスク_6
Photo:English Russia
ノノリスク_7
Photo:English Russia
ノノリスク_8
Photo:English Russia
ノノリスク_9
Photo:English Russia
ノノリスク_10
Photo:English Russia
ノノリスク_11
Photo:English Russia
ノノリスク_12
Photo:English Russia

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!

お知らせ

平素より『ZAPZAP!』のWEBサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。この度、2017年7月20日より新サイト『ヨミタク』での更新を開始したことをお知らせいたします。今後、ZAPZAP!では新規投稿数を縮小し運営し続けることになりました。お手数ではありますが実質的な移転先となる『ヨミタク』のブックマーク追加等をお願いいたします。

新サイト:ヨミタク
https://yomitaku.com/

詳細はこちらからお願いいたします。