image_15

第二次世界大戦中アメリカが開発したのはM3 軽戦車です。『スチュアート』という愛称で有名な車両なのですが、第二次世界大戦時に沈んだと考えられる旧ドイツのIII号突撃砲の一部と共にドン川からの引き揚げが行なわれました。

スポンサーリンク
ロシア南西部にあるのは、黒海と接するアゾフ海に流れ込むドン川です。第二次世界大戦時には旧ドイツ軍とソ連軍との戦闘があった地域なのですが70年あまり川底に沈んでいたM3 スチュアート及び旧ドイツのIII号突撃砲の一部、ソ連の砲兵トラクター スターリネッツ S-65が引き揚げられました。



この作業はロシア国防省が行なったもので引き揚げられたM3については米軍がソ連軍に提供していたものになるそうです。ドン川については昨年ソ連の中戦車T-34が回収されていました。(参考)

image_1
Photo:VRN.KP.RU
image_2
Photo:VRN.KP.RU
image_3
Photo:VRN.KP.RU
image_4
Photo:VRN.KP.RU
image_5
Photo:VRN.KP.RU
image_6
Photo:VRN.KP.RU
image_7
Photo:VRN.KP.RU
image_8
Photo:VRN.KP.RU
image_9
Photo:VRN.KP.RU
image_10
Photo:VRN.KP.RU
image_11
Photo:VRN.KP.RU
image_12
Photo:VRN.KP.RU
image_13
Photo:VRN.KP.RU
image_14
Photo:VRN.KP.RU
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!