image_36

日本に比べ性的犯罪が非常に多い国、韓国。海外メディアによると現在行なわれている化学的去勢処置について盗撮についてもこれを適用するという法案が国会で成立する見込みだと報じられています。

スポンサーリンク
『去勢』というと日本では犬や猫に行なわれているだけと思いがちですが、実は世界では性犯罪を中心に人間で行なわれることがります。これは化学的去勢というものでアメリカの一部の州、カナダ、ドイツ、オランダなどヨーロッパに位置する7カ国、モルドバ、そして韓国で実施されています。

この化学的去勢について中国メディア『环球网』は盗撮についても化学的去勢を適応するという法案が審議されており、今国会で成立する可能性が高いと報じています。

韩国拟"化学阉割"偷窥狂!网友疯狂转赞:"这一点请一定抄韩国"_国际新闻_环球网

記事によると韓国では2011年に盗撮として1,523例が報告されているものの2016年には5,185件に急増いるといいます。
今回の法案は盗撮が繰り返された場合や性的暴行及び未遂でも同様に去勢の対象になるとしており、過去に性的犯罪で逮捕されている場合にはGPSによる24時間の行動監視の対象にもなるとしています。

韓国における盗撮については先月、女子トイレにはあり男子トイレには無い『穴』がSNS上で話題になりなっていました。この穴は多くの公共トイレで確認できるというものでドアノブ付近に開けられた複数の穴が女子トイレにのみついているというものです。何れにしてもドアの修復で付けられた穴にしては不自然であり男子トイレにはないということを勘案すると盗撮用に付けられた穴ではないかとされていました。

参考:韓国の女性トイレにあって男性トイレにはない「穴」の謎=「... - Record China

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!