image_59

今年韓国でも販売されたホンダの5世代目CR-Vについて、インターネットコミュニティーの書き込み報告として運転席のあちこちで錆が確認された複数報告されていると報じられています。

スポンサーリンク
韓国紙『世界日報』ウェブ版によると、韓国で今年4月に販売されたホンダの第5世代 CR-Vについて新車の車両から複数の錆が確認されたと報じています。これは国内の車のコミュニティーサイトで報告されているもので、納車され数日後の車からも確認されているとしています。

[이슈플러스] “새차에 웬 녹이…실화냐?” 혼다 신형 CR-V 부식 논란 확산

記事によると、CR-Vのコミュニティーサイトでは『錆の発生アーカイブ』というスレッドが作成され2~3日の間に書き込みが200件以上寄せられたそうです。

5世代目CR-V 錆_1
Photo:세계일보
5世代目CR-V 錆_2
Photo:세계일보
この件については既に交通安全公団自動車リコールセンターと韓国消費者院に報告されており、問題の錆についてはハンドル下のブラケット部分を始め運転席のあちこちに発見されているそうです。
またネットユーザーによると2017年に生産されたモデルのほぼすべてで錆びているとしており3日前に出荷されたモデルでさえ錆があったとしています。

この件について韓国のホンダは「お客様に不快感を掛けて申し訳ない」とし、「事態の深刻性を考慮し下原因の特定と対策を行う」とする声明を発表しているそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!