image_88

中国の高速道路などで事故を起こしたところ住人らに積み荷が盗まれるという被害が相次いでいるのですが、先日トラックこぼれ落ちた大量の工業塩について、近所の住人らが危険だと警告しているにも関わらず持ち去られたと報じられています。

スポンサーリンク
中国の複数メディアによると今月15日正午頃、四川省遂寧市を通る高速道路上で400mに渡りトラックの荷台から大量の工業塩がこぼれ落ちる事故が発生しました。しかし、これを知った近所の住人が集まり数グラム口に入れただけで死亡すると言われる工業塩を味見してから持ち去る出来事があったと伝えています。

村民顺走高速路上工业盐 被劝勿食不听:这就是盐_新闻频道_中华网

8550cfa9-ee48-4721-ad44-bbecda7a252e

記事によると、散乱していた工業塩を回収を進めていたところ事故を知った近所の住人が集結。袋とを片手に工業塩を集め持ち去っていきました。当時、高速道路の作業員も現場におり「食べられない塩だ」と説明していたものの住人らは聞く耳をもたず、塩を口にして確認する者や家畜用に使うなど話していたそうです。

その後、当局は持ち去った住人が暮らす村で工業塩を食べないようアナウンスしたり一軒一軒訪問し1トンあまりの塩を回収したとのことです。

工業塩とはアルミニウムや化学繊維、石鹸・洗剤の原料など幅広い分野で使用される非食用の塩で成人であっても0.2~0.5グラム摂取すると中毒を起こし3グラムで死亡するなどとも言われています。中国では食塩よりも安いという単純な理由から市場に出回っており工業塩を使った料理を食べ死亡する事故も報告されています。

2c3b17d7-0d1a-45ae-b805-4b66ea09cd62

a809b5dd-ff15-417b-a98e-5aabeea2247d

01de0e2a-03b1-4d7d-acdd-6e6fc95bf9a5

67e5d24b-2206-4852-b462-98e8601afda6



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!