image_124

韓国メディアによるとソウル市にある公園で近所の住人らが水道や電気、火を使うなど私物化、また違法行為が確認されていると報じられています。

スポンサーリンク
韓国メディア『SBS』が報じた内容によると、問題行為が確認されているのはソウル市中区にある公園で住人らグループがが酒を飲みご飯を食べるなど電気や水道を無断使用しているとしています。

'공원을 내 집처럼' 밥 짓고 설거지…손 놓은 지자체, 왜?

記事によると、問題行為をしているのは地元のバドミントンの運動グループだとしており、電気炊飯器やLPガスボンベを持ち込み公園内で料理を行い食事をとっているといいます。もちろん料理に使用する水や皿を洗うのもすべて公園の水だといいます。



一方、市側は公園での不法行為を確認しており、2014年1月付で「調理器具を自主的に搬出しなければ行政処分する」などという張り紙を出しているものの未だに撤去されることはなくバドミントングループが使用しているという倉庫には様々な調理器具が保管されているとのことです。

公園の施設を利用するグループということである程度の行為は大目に見られそうなのですが、排水を垂れ流し分電盤を勝手に設置するなど問題行為も確認されており施設の私物化が進んでいるとしています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!