image24

中国の複数メディアによると今月江西省九江大学横を流れる川が真っ赤に染まる出来事があったと報じられています。当時、川からは悪臭も発生していたとのことです。

中国共産党の機関紙の一つ北京青年報によると今月12日午前11時頃、江西省九江市にある九江大学横を流れる川が悪臭を放つ赤色に染まったと報じてます。

江西九江学院门前河水"红如血" 官方回应_网易新闻

image25
Photo:网易新闻
記事によると、大学の学生の話として当日10時頃までは普通の色をしていたものの11時なる頃には赤く染まりだし悪臭を放ち始めたとしています。その後の動きとしては12日午後の時点で河西省環境監視団を現地に送り込み状況の確認にあたりました。

それによると上流に位置する加工業者が出す排水が何らかの理由により川に流れ込んでしまったことが原因の可能性があるとしており調査を進めています。

image26
Photo:网易新闻
image27
Photo:网易新闻

ち中国ではこれまでも川が赤化する出来事が報じられています。
▼2008年に赤色に染まった長江(ダムの放水で染まったと主張している)
image28

▼2012年、同じく赤く染まった長江
image29

▼2012年、またも長江が赤く染まる(汚染水の排水などは確認されていないとしている)
image30

▼2013年、河南省新郷市を流れる西孟姜女河が染まる。汚水を流す企業はなく何者かが排水を捨てた可能性
image31

▼2014年、広東省恵州市。大雨が降るとの予報が出たことを受けこっそり汚水を流したもののほとんど雨がふらなかった。(参考)
7b6573d8
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!