EF-2000

海外の複数メディアによるとイタリア中部で空軍のユーロファイター タイフーン1機が海面に激突する事故があったと報じられます。

スポンサーリンク
The Aviationistなど海外メディアによるとイタリア・ローマから南に76km、テッラチーナという地域にあるマリーナ・ディ・グロッセト沖3kmで実施されていたグロセト航空ショー2017で、展示飛行を行っていたユーロファイター タイフーンがそのまま海面に激突するという事故が発生したと伝えています。









詳細は不明なのですが、当時ユーロファイター タイフーンを操縦していたのはパイロットはGabriele Orlandi大尉(36歳)で事故により死亡したと伝えられています。

EF-2000 ITALY_1

▼イタリア空軍のユーロファイター タイフーン(事故機とは異なります)
EF-2000 ITALY

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!