image_20

テレビアニメ放送開始から今年で実に7年。劇場版が制作されるなど人気作品となった『けいおん!』について、登場人物のひとり中野梓の等身大フィギュアの販売が決定したそうです。

スポンサーリンク
TBS・MBS アニメ公式オンラインストア『アニまるっ!』公式ツイッターによると先日11日、キャラクター中野梓の誕生日に合わせた発表として、今月17日より『等身大フィギュア中野梓』の抽選予約の販売を開始するとしています。

公式ツイッター


特典は有線ヘッドフォン挿すと音楽が再生される「あずにゃんプレイボタン」及び、声優 竹達彩奈氏「直筆サイン入り特製色紙」の2点。価格は設置費用込みで220万円となっています。

この発表についてネット上では「顔が違う」「クオリティーが低い」「200万円払ってオーダーメイドしてもらった方がいい」などコメントも寄せられていました。

生産される高額等身大フィギュア

個々最近ゲームやアニメキャラクターが等身大フィギュアとして制作されること例が多く値段は何れも100~200万円超えとなっています。

その一部を紹介すると『冴えない彼女の育てかた』の加藤恵が198万円、『甲鉄場のカバネリ』の無名 270万円、プレイステーションVRソフト『サマーレッスン』の宮本ひかり 291万円、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』新垣あやせ 159万円、『Re:ゼロから始める異世界生活』のレム 159万円などです。

▼加藤恵198万円
加藤恵
▼宮本ひかり291万円
宮本ひかり
▼レム 159万円
レム

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!