image_14

日本のニュースでも度々目にする韓国の宋永武国防部長官。先日、板門店共同警備区域に訪れ昼食を取った際に「話とスカートは短い方がいい」などと発言していたことが明らかになり謝罪したと報じられています。

スポンサーリンク
韓国メディアSBSによると今月27日、北朝鮮兵士が亡命しさらに北朝鮮側の警備兵が韓国側に発砲しさらに韓国側に侵入するという度重なる停戦協定違反を繰り返したとに関して、板門店共同警備区域で働く将兵を激励するため現場視察を行いました。

実はこの時「食事の前の話とミニスカートは短ければ短いほどいい」などと発言したことが批判され謝罪するに至ったとしています。

송영무, 또 부적절 발언 논란…"미니스커트 짧을수록 좋아"



記事によるとこの発言が出たのはいくつか理由があったと考えられ、宋長官が現場を視察した後将兵らと食事をとるという日程になっていたものの予想外に時間がかかってしまい食堂で待たせるということになっていたといいます。そのようなこともあり『食事の前の話』と『ミニスカート』をかけ『短ければ短いほどいい』などと発言してしまいました。

宋長官によると前代未聞の事件があったこともあるのか「現場を和ませたかった」とも主張しているのですが、「不適切な表現があった点を非常に申し訳ない」と発言を撤回しているとのことです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!