image_41

韓国メディアによると2015年末に竣工したばかりの複合施設についてビルの天井や床、壁などあちこちに複数のヒビが入っていることが確認されているものの施設側は「建物の安全性とは関係がない」などと説明していると報じられています。

スポンサーリンク
韓国の中部に位置する世宗市にオープンした地上8階・地下3階建ての複合施設「Mショッピング街」。100以上の店舗が入るなど賑わいを見せているのですが最近、このビルで複数の亀裂が入っていることをネットユーザーらが投稿し、話題になっていると報じられています。

세종시 들어선 복합상가, 바닥-천장-기둥까지 균열 - 오마이뉴스

韓国のオーマイニュースによると施設内にある空き店舗の床を確認したところコンクリートに亀裂が走っていることを確認。非常階段に出たところ、そこでも水平に走る亀裂。また地下1階には店舗と駐車場スペースとなっているものの、ここで垂直や水平方向に走る亀裂を確認。地下2階と3階の駐車スペースではさらに亀裂の状態が悪く天井のあちこちにクモの巣状の亀裂が走っていたといいます。

image_43

専門家によると、亀裂のみで施設が危険な状態とは言えないとしているものの、状態が相対的にひどいのは事実と話しており安全点検が必要だと主張しています。また亀裂が柱を貫通しているような場合は危険信号として受け入れなければならないとしています。
また、この亀裂が走った原因について上層階にある大型サウナ施設にある推定1000トンの水が原因の可能性があるとも話しています。

image_42

一方、この複合施設を管理する建物管理事務所は「建物の安全性とは関係がない」「去年受けた建造物安全診断でも全く問題がなかった」「前回発生した地震でも揺れを感知できないほどだった」などと話しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!