image_84

今月21日、韓国で9階建てのジム施設が入ったビルで大規模な火災が発生し29人が死亡する事故が発生しました。この数々の問題が見つかったビルについて8階、9階が違法に増築されテラスを設置していたことが明らかになったと報じられています。

スポンサーリンク
韓国メディアJTBCによると、警察当局の調査で火災が発生した8〜9階部分の53平方メートルに関してビルの所有者が違法に増築していた発表しました。この部分にはテラスが設置されており屋上の機械室には寝具類が発見されており居住空間として利用されていたと考えられています。

건물 불법 증축 확인…옥탑 '물탱크 자리'에 주거 흔적도 | JTBC 뉴스

記事によると、2011年時点でビルが建てられたときの書類では7階建てとして登録されていました。しかし、2回に渡り改装が実施され8階、9階部分を増設。さらにテラスを違法設置していました。

image_85

このビルのオーナー53歳の女性と管理人50歳の2人はオーナーを業務上過失致死傷と火災予防、消火設備設置・維持及び安全管理に関する法律いわゆる消防施設法違反の容疑で、管理人を業務上過失致死傷の容疑でそれぞれ逮捕されています。
この建物については今年8月に所有者が変更されており違法増築や用途変更がどの時点で行われたのかは現時点では明らかになっていません。

ビル火災では新たに設置されていた消化器について、全く設置されていなかったり、保管期限が10年前のものがあったなど、火災の前に行われていた消防点検を実施した業者を呼び捜査を実施しています。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!