image_94

中国の複数メディアによると、黒竜江省ハルビン市にある3つの有名5つ星ホテルの従業員が客室掃除を行う様子を撮影した映像が公開されました。しかし、便器の掃除に使うブラシでコップを洗うなど考えられない様子が写しだされており中国国内でも衝撃的をもって伝えられています。

スポンサーリンク
今回問題が発覚したのはいずれもハルビン市で営業している有名5つ星ホテル、Kempinski Hotel Harbin(ケンピンスキー ホテル ハルビン)Sheraton Harbin Xiangfang Hotel(シェラトン・ハルビン香坊ホテル)および、Shangri-La Hotel Harbin(シャングリ・ラ ホテル ハルビン)の3施設です。

哈尔滨五星级酒店用马桶刷刷茶杯属实 酒店发声明致歉 - 8频道新闻及时事节目

これらホテルでは例えば便器ブラシでコップを洗う、ベッドのシーツを交換しない、トイレの床掃除をバスタオルで行うなど不衛生極まりない複数の問題行為が発覚しました。



あまりに衝撃的な映像であり偽の従業員を雇い部屋を借りそのホテルの評価を落とすため作られたフェイク動画なのではないのかと思えてしまう内容なのですが、この行為について「問題行為は事実である」として3ホテルは認めそれぞれ謝罪する事態に発展しています。

3ホテルは「健康を害する重大な違反であり、容認できない行為だ」「作業プロセスを見直し訓練と監督の強化。全ての従業員に対し再教育を実施する」という趣旨の声明を発表しているのですが、当局や市の観光委員会などは事態を重く見ており今後法律に従いそれぞれ処罰するとしています。

中国では過去にも有名5つ星ホテルがベッドのシーツを交換していない、便座すらも清掃されていないなど複数の問題行為が発覚していました。
ヒルトン、シャングリ・ラ…中国の5星ホテル、シーツすら交換していない : ZAPZAP!

(2017年12月29日 タイトル、記事の表現一部変更)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!