フメイミム空軍基地

ロシアメディアによると、シリア国内にあるロシア空軍の基地が武装勢力による攻撃があり戦闘機を始め爆撃機など7機に被害があったと報じられています。

スポンサーリンク
ロシアメディアКоммерсантъによると現地時間2017年12月31日、シリアのロシア軍基地、フメイミム空軍基地でイスラム過激派による基地外からの迫撃砲攻撃を使った攻撃が行われSu-24攻撃機 4機、Su-35S戦闘機 2機、An-72輸送機の合計7機が損傷したほか、弾薬庫にも着弾し被害が出たと報じています。

Хмеймим попал под огонь – Мир – Коммерсантъ

この事件に関して10人が負傷したという情報もあるのですが、国防省からの公式な発表はなく武装勢力による攻撃そのものを否定していると報じています。

▼基地で撮影されたと考えられる写真
フメイミム空軍基地_1

フメイミム空軍基地_2

フメイミム空軍基地_3

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!