image_6

中国で先日、女性が同じ車に2度轢かれてしまうという交通事故が発生しました。しかし、車に残された孫が誤ってアクセルを踏んでしまい救助された女性を再び轢いてしまったとのことです。

スポンサーリンク
江蘇省連雲港市で先月27日午前8時頃、学校の送り迎えのため7歳の孫を乗せた祖父が運転する自動車が交差点を歩いていた女性をはねる事故が発生しました。この時、孫を車に載せたまま祖父は車の下敷きになった女性の救助にあたりました。

爷爷与人碰擦后下车查看 7岁孙子误踩油门碾压行人_中华头条_中华网

その後、周囲の人の協力もあり女性が救助されたものの、車に残っていた7歳の孫がアクセルを踏んでしまったことで座っていた被害者を再び轢いてしまうという事故が発生。

女性は同じ車に2度轢かれてしまったものの小型の電気自動車で軽量だったこともあり命に別状はなく軽傷と報じられています。



▼運転席に座っている孫
image_5

まさか孫が車を運転するとは祖父も予想がつかなかったと考えられるのですが、道路上では後続車が衝突するなど二次被害が発生する可能性があるため動けるようであれば被害者を含め道路から避難させておくというのが重要なのかもしれません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!