image_100

世の中には様々な記録に挑戦し続ける人がいますが、今回はロシアから10万トンを超える船を1人で曳航することに成功したなどと、よくわからない記録が報告されています。

スポンサーリンク
海外の複数メディアによると今回記録を更新したという人物はロシア、ウラジオストクに暮らすイワン・サフキン氏です。挑戦はロシアがウクライナのクリミアを統一してから4周年を記念して行ったとしており、極東ウラジオストクの港に停泊している船を男一人の力で動かすという無謀な挑戦が行われました。

Russian strongman tows ship in Vladivostok – and sets a record in the process - Russia Beyond

対象となったのはSergei Gavrilovという全長130mの船で、重量は10,500トン。イワン・サフキン氏によると約2m動かすことに成功したとしています。

こちらがその映像です。映像では動いている様子は確認出来ないのですが、サフキン氏が握っているハシゴのようなものの位置が最初と最後では異なっているため、少くとも動かすことに成功したものと考えられます。

実はサフキン氏、これまでもこのような船や車両などを引っ張るという挑戦を数々行っている人物です。

▼T-54戦車(33.5トン)を引っ張るサフキン氏


▼地対空ミサイルを引っ張るサフキン氏


▼コンテナの積み下ろしに使用するクレーン(312トン)を引っ張るサフキン氏


▼5000トンのコンテナ船を動かす


ちなみに2015年2月には126トンの機関車を引っ張る挑戦を行ったのですが失敗。その理由については車両側にあるとしており、ブレーキがかかった状態になっていたのではないかと主張しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!