シリア空軍基地爆発_8

政府軍、反政府軍そしてテロリストによる内戦状態に陥っているシリアで、今月シリア政府軍の空軍基地で大規模な爆発があり軍の関係者に多くの死傷者がでていると報じられています。

スポンサーリンク
詳細は不明なのですが爆発があったのは現地時間今月18日、シリア中部のハマと呼ばれる都市郊外にある空軍基地内で複数の爆発が発生しました。その爆発により生じたがきのこ雲は都市からも観測することができたとしており爆発の規模が伺えます。

有没有某大国背后捣鬼?恐怖组织偷袭叙利亚空军基地_高清图集_新浪网

この爆発についてはテロリストによる攻撃としており、この爆発に巻き込まれ基地の兵士ら50人が死亡したと伝えられています。ただ、中国メディアによると20日現在シリア政府から爆発関連の公式発表はされていないと報じています。

この空軍基地なのかは不明なのですが、2018年5月1日にもハマ郊外にある政府軍基地にミサイル攻撃があったとしており、親政府派勢力のイラン人戦闘員ら26人が死亡したと伝えられていました。
シリア空軍基地爆発_1

シリア空軍基地爆発_2

シリア空軍基地爆発_3

シリア空軍基地爆発_4

▼爆発前と爆発後の空中写真
シリア空軍基地爆発_5

▼消火作業を行う基地職員
シリア空軍基地爆発_6

シリア空軍基地爆発_7
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!