過酸化水素 爆発事故_6

今月、上海高速道路で危険物を搭載したトラックが突然爆発し5人が死傷する出来事があったと報じられています。爆発した地点ではガードレールが押し曲げられており、その先にはトラックのような残骸が残されていました。

スポンサーリンク
中国メディアによると、事故があったのは今月27日午前11時頃、上海高速道路を走行中の河南省のナンバーを付けたトラックが爆発する事故があったと伝えています。この事故による間接的な負傷者は5人で全員が雲陽県人民病院に送られたとしています。

沪蓉高速一辆危化品货车爆炸 致5人受伤_网易新闻

爆発したトラックついては運転手は死亡したと考えられるのですが、このトラックについてその後の調査で過酸化水素を輸送していたことが明らかになりました。

過酸化水素 爆発事故_1
Photo:网易新闻
▼右に写っているのが過酸化水素のボトルを運んでいたと考えられるトラック。荷台の運転席よりで爆発した様子が確認できます
過酸化水素 爆発事故_2
Photo:网易新闻
▼散らばっているのは過酸化水素を収めた容器と考えられます
過酸化水素 爆発事故_3
Photo:网易新闻
過酸化水素 爆発事故_4
Photo:网易新闻
過酸化水素 爆発事故_5
Photo:网易新闻
過酸化水素に関する事故については2009年12月に京都市南区で過酸化水素水を含む冷却剤が入ったドラム缶が爆発。新幹線の高架を飛び越え120m先に落下するという事故が発生しています。

また過酸化水素については私達の身近ではオキシドールといったものから工業用では例えば宇宙では人工衛星の姿勢制御用のエンジンとして過酸化水素が燃料として搭載されています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!