水上麻雀_6

季節は夏を迎え早くもセミが鳴きだしているのですが、一方中国南部に位置する重慶市ではプールで行う水上麻雀が今年もオープンしました。

スポンサーリンク
水上麻雀がオープンしたのは重慶の遊園地『洋人街』にあるウォーターパークです。洋人街では毎年この季節になると水上麻雀が行われ、訪れた人たちが水につかりながら楽しむというイベントが実施されています。

城会玩!重庆一景区推水上麻将 胡牌可获门票-上游新闻 汇聚向上的力量

水上麻雀_1
Photo:重庆晨报
撮影されたこの日、重慶市は37度。それでも麻雀をプレイする人たちを止めることはできませんでした。施設側が用意したのは10のテーブルで各テーブルごと4席。年齢も様々な人たちがテーブルに座り熱い戦いを繰り広げていたといいます。

水上麻雀_2
Photo:重庆晨报
水上麻雀大会が行われているのは毎週土日の2日間。午後2時から開催しており、同パークは観光客のニーズを満たしウォーターパークのエンターテイメントの楽しさを高めるため開催していると話しています。

ちなみに各テーブルの勝者には同パークのチケットが配られているとのことです。

水上麻雀_3
Photo:重庆晨报
水上麻雀_4
Photo:重庆晨报
水上麻雀_5
Photo:重庆晨报
2014年、同パークで開催されていた水上麻雀大会の様子はこちらで紹介しています。
気温40度、プールで麻雀大会―中国 : ZAPZAP!
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!