image_96

海水浴といえば朝から遅くても日が沈む夕方までの時間帯に行っている人が多いと思うのですが、実は韓国では最近の熱さから夜の9時を過ぎても海水浴を楽しむ人が増えていると報じられています。

スポンサーリンク
韓国メディアSBSは、日が暮れ始めた頃から混雑し始めるという釜山にある海雲台海水浴場を伝えています。

한낮 무더위에 '야간 해수욕' 증가…밤에도 붐비는 해수욕장

記事によると今年の猛暑は海水浴場の風景も変えているとしており、海水浴客は昼間は砂も水も熱いという理由から昼間の時間帯をあえて避け、夜間に海水浴を楽しむという人たちが大幅に増えているという新しい現象が生まれているとのことです。



海雲台海水浴場運営者によると、海水浴場で商売をしている業者の売上は昨年比の70%に留まっているとしているものの、客足については夕方から夜に大幅に増加しており海水浴客数は昨年に比べてやや増加しているといいます。

海雲台海水浴場ではこれまで行っていた昼間のイベントも炎天下を避け夜間の実施するなどの対策を行っているそうです。ちなみに、この海水浴場では午後9時まで泳ぐことができるとしています。

日本では『ナイトプール』というプールの夜間営業が流行っているとされているのですが、今年の暑さを受けてナイト海水浴というのも来年あたりから行われるようになるのかもしれません。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!