爆発したカップ麺_4

ありとあらゆる物が爆発する中国。先日、食べようとしていたカップ麺が突然爆発し宙を舞うという理解しがたい出来事があったと報じられています。

スポンサーリンク
黒竜江省ハルビン市で店内に設置されていた監視カメラにより偶然撮影されたのは、従業員と思われる男性が出来上がったカップ麺を食べようと蓋を開けしばらくそのまま置いていたところ、突然爆発したという映像です。



そもそも爆発する要素が皆無のカップ麺は何故爆発してしまったのでしょうか。
爆発したカップ麺_1
こちらがダイジェストになるのですが、ガラスケースの上に蓋が開けられたカップ麺が置かれているのが確認できます。

爆発したカップ麺_2
そして爆発の様子です。よく見るとカップ麺の底でガスのようなものが勢いよく吹き出しカップ麺が垂直に吹き飛び落下している様子が確認できます。

爆発したカップ麺_3
海外メディアによると、このカップ麺の下にはライターが置かれていたらしく熱せられたことでライターが爆発しこのような出来事に至ったと報じられています。

「爆発するためライターを車内に放置していはいけない」などとよく耳にしますが同じ現象が今回カップ麺の底で発生したということになるのですが、不思議な爆発は中国でも多く報じられているとのことです。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!