image_43

インドネシア スラウェシ島付近で発生した地震に関して、現地メディアによると刑務所の壁が崩れるなどして収監されていた罪人数百人が脱獄していたと報じています。

スポンサーリンク
これは現地のインドネシアのアンタラ通信が伝えたもので、具体的な日時は不明なのですが今月28日地震が発生して以降、壁が崩れるなどして刑務所に収監されていた560人あまりのうちおよそ半数以上が逃げ出していたと発表しています。集団脱獄は別の刑務所でも発生しており、そのちらでは100人以上が脱獄したと報じられています。

인니 강진·쓰나미 사망자 420명으로 늘어…"죄수 수백 명 탈옥"

記事によると、地震が発生したことで警備員らもパニック状態だったとしており、受刑者の脱獄を防ぐのは難しかったなどと刑務所所長が釈明しています。

インドネシアで発生した地震についてはインドネシア政府によると29日夕方時点で死亡者数が420人に達するとしており、これ以外にも複数の地域で死者の報告が寄せられているとしており、30日中に大幅に増えるのではないかと見解を示しています。
被災地域では空港の滑走路が損傷している状態で航空機の着陸ができないなど本格的な救助・救援活動に時間を要するとしており、現時点で再開は来月の4日となっています。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!