image_46

山に近い観光地に行くと大量の荷物を背負っている登山者を見かけますが、そんな荷物を背負う登山者の足腰への負担を軽減するフローティングバックパックというのものがクラウドファンディングサイトで予約を受け付けています。

スポンサーリンク
RAKUNEWでクラウドファンディング商品として予約を受け付けているのはフローティングバックパック『ホバーグライド』という商品です。この商品ショルダー部分とバック部分が独立しており、体の振動がバックに伝わりにくい構造でフワフワと動く文字通りホバーしているような商品となっています。

Hoverglide|浮いて重さを感じないフローティングバックパック「ホバーグライド」【2019年8月以降】 - ガジェットの購入なら海外通販のRAKUNEW(ラクニュー)


メーカーによると、ホバーグライドは通常のバックパックに比べ歩行時に82%、走っている時には86%の衝撃を吸収してくれるとしており、疲れにくくより長距離も可能になるとのこと。

現在予約を受け付けているのは容量や仕様が異なる4つで、価格は容量が28L、30Lそして米軍の環境テストを受けたという3タイプは89,990円、55Lのもので103,690円となっています。

image_2

10万円という価格については為替や送料、税がついてしまうためこの価格になってしまっています(本体価格は現地で税別599ドル、約6万8000円)。アマゾンでバックパックの値段を調べると55Lタイプのものは高いものでも10万円程度の商品が売られてはいるのですが、それでもバックパックとしては高額な商品になりそうです。

たた、この機能を搭載しているがためにバックパックの全体重量が増し結果的に疲れが軽減されないということも考えられます。ちなみに「フレームとか壊れにくくないの?」と疑問については別の動画で踏みつけたり叩きつける映像が公開されています。



何れにしてもしらばくすると日本国内でも販売されたり他のメーカーが同じようなものを作ってるく可能性も考えられるので、「このような最新のバックが開発されている」というのは覚えておくと良いかもしれません。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!