image_102

世界でも珍しい列車が開発したのは中国です。なんと消防機能を備えた列車で文字通り鉄道火災など様々な場面で使用できる専用車両となっているそうです。

スポンサーリンク
今月8日、中国鉄道公社から発表されたのは中国では初となる消防列車です。正式名は『轨道交通应急综合保障车』日本語では軌道交通緊急総合保障車というもので、最高速度は120kmで火災などが発生した場合、迅速に現場に駆けつける専用列車としています。

全国首辆“消防火车”亮相:遇险情可立刻“变身”

記事によると、ベースとなったのはX4K型というコンテナ列車です。列車には高圧消火装置や給水タンクなど3つの機能を搭載。他には照明や警報機など消防車にありそうな機能も搭載されているといいます。

image_5

具体的にどのような能力があるのか。消火可能な範囲は最大で485mに達するとしており、これは16編成の車両を消火できる能力となっているそうです。そのため列車から直接放水するという以外も消防隊員を列車から展開することでホースによる消火活動や救助活動も合わせて実施できるものと考えられます。

当局によると、主に3つ利用方法が考えられており一つは列車または線路の消火活動、もう一つは列車に水が足らなくなった場合緊急給水車となり過疎地や水不足の地域の列車に水を提供するというもの。そして、高圧放水能力を使用することで汚れた橋やトンネルを洗浄することもできるとしています。


消防列車について調べてみると海外では少なからず配備している国があるそうです。
ロシアの消防列車
こちらはロシアの消防列車です。ロシアでは現在307両の消防列車が配備されているとのこと(参考)。ロシアい以外でもスイスでも新しい消防列車が開発されたという内容がいくつかのサイトで紹介されています。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!