image_775

中国の複数メディアによると、国内にある複数の5つ星ホテルで便座を拭いたタオルで客が使うコップを拭くなど行為が相次いで確認されたと報じられています。同様の問題は昨年も明らかになっていました。

スポンサーリンク
これは中国の5つ星ホテルなどハイグレードのホテルを渡り歩いているというHua Zong氏が隠しカメラを設置しその映像をインターネット上に公開したことで発覚したもので、北京や上海という大都市から貴陽市、福州市、南昌市などの都市にあるそれぞれの有名ホテルの旗艦店を調査したものになります。

五星酒店再曝卫生乱象:一块脏浴巾擦遍杯子和厕所|酒店|五星酒店|卫生_新浪新闻

Zong氏によると調査した中国に存在する最も高価なホテルを含む30のホテルでは何かしらの問題があったとしており、特に映像で映し出された14のホテルについては劣悪な衛生状況になっていることが明らかになっていました。
具体的に何が映っていたのか。そこには汚れた雑巾や使用済みのタオルで洗面台や便座など拭いた後に客が使うカップを拭いたり従業員の着衣でコップを拭き取るなど考えられな行為が複数確認されました。


11分49秒の動画はこちらから(五星酒店再曝卫生乱象:一块脏浴巾擦遍杯子和厕所_手机网易网)

今回動画で投稿された14のホテルについては光的酒店包括北京康莱德酒店、北京柏悦酒店、福州香格里拉酒店、贵阳贵航喜来登酒店、南昌喜来登酒店、上海宝格丽酒店、上海四季酒店、上海浦东文华东方酒店、上海世茂皇家艾美酒店、上海璞丽酒店、上海浦东丽思卡尔顿酒店、上海外滩华尔道夫酒店、北京颐和安缦酒店、北京王府半岛酒店としています。

問題は中国で外国人観光客を含め富裕層らが止まるほぼ全てのホテルで当たり前のように不衛生な掃除が行われていたということです。

なぜZong氏は隠し撮りを行ったのかについては、ホテルで休んでいるときにある時に清掃員がやってきて使用済みのバスタオルでグラスを拭いている様子を偶然目撃したことで調査を行うとにしたといいます。

aa5975f8
中国では昨年12月にも同じ問題が発覚していたばかりで、このときも5つ星ホテルで便器の清掃に使っったブラシで客が使うコップを洗うなど信じられない行為が複数確認されていました。
中国の有名ホテル数社、便器ブラシでコップを洗うなどの行為発覚 : ZAPZAP!

不正は水場だけではなくベッドのシーツすら交換していなかったことも明らかになっています。ちなみに便器を洗ったものでコップを拭くという不正は韓国のホテルでも明らかになっています。
韓国の高級ホテル、『便器』を洗ったスポンジでコップを洗う : ZAPZAP!
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!