image_17

今月19日、アメリカユタ州にあるヒル空軍基地上空で一度に35機のF-35Aを飛行させる訓練を行ったと報じられています。ステルス機を一度に飛行させる訓練としては史上最多と考えられます。

スポンサーリンク
今回訓練が行われたのはヒル空軍基地第388戦闘航空団および第419戦闘航空団により行わたもので、実に35機に及ぶF-35Aを短時間に離陸させるという内容でした。詳細は不明なのですが、これはエレファント・ウォークとよばれ、滑走路上に大量の航空機がずらりと並んだF-35Aの写真も撮影されました。

F-35A combat power exercise conducted at Hill AFB > Hill Air Force Base > Article Display

▼F-35Aによるエレファント・ウォーク
image_18
Photo:Hill Air Force Base
image_19
Photo:Hill Air Force Base


こちらがエレファント・ウォークから飛び立たったF-35Aによる編隊飛行を映した映像です。

▼2006年に撮影された写真
b66b0ae7
先日、F-117という現在は運用されていないステルス機による25機の編隊飛行を紹介したのですが、こちらは2006年に運用開始から25周年記念などいくつかの理由で実施されていました。当時、これほどの規模のステルス機が集まり飛行させたことは後にも先にも無いとされていたのですが、今回この記録を破る形の訓練となりました。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!