image_20

国内外の複数メディアによると、江蘇省塩城市で現地時間21日14時50分頃、化学工場で火災が発生し後に大爆発が発生したと報じています。

スポンサーリンク
爆発があったのは江苏天嘉宜化工有限公司という農薬など様々な化学薬品を製造する工場だったといい、大爆発前に火災が発生しておりその様子を撮影した一般人のからの映像がSNSに複数アップロードされているとしています。

この爆発については中国メディアも伝えており、爆発前には地元消防局が消火にあたっていたとしており現時点で少なくとも死者6人、負傷者は30人以上と発表しています。また中国の地震局は爆発発生時、マグニチュード2.2(TNT換算30kg)の地震を観測したと発表しており、この爆発による揺れと考えられています。




また爆発があった工場を中心に、5km離れた地点でも衝撃波による振動で窓ガラスが割れる被害が出ており学校などでも同様の被害が確認されていることからけが人がでているという国内メディアの報道も出されています。

image_16

image_17

image_18

image_19
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!