image_116

高層マンションから子供が落下する事故は世界各地で発生しているのですが、先日中国で26階、高さにして地上100mから落下した女の子が何事無かったように立ち去る様子が防犯カメラに撮影されました。

中国メディアによると事故があったのは今月2日午後1時10分頃、重慶市内のマンションで暮らす6歳の女の子が自宅のある26階から転落したとしています。当然人間は助からないような高さなのですが、この女の子は腕を骨折しており、転落当時間もなく立ち上がりどこかに歩き去る様子が写しだされていました。

奇迹!重庆6岁女童从26楼坠下 自己爬起来走了

女の子はその後騒動を聞いた近所の住民ら、そして家族らと共に病院に運ばれ治療を受けたとしています。



記事によると、当時女の子は親が寝かし付け外出しており、親はいない状態だったといいます。それで女の子は親を探そうと玄関を開けようとしたものの鍵がかかっており、結果的に窓から落ちていしまったとのことです。

当時女の子が落ちたところには自転車を置く駐輪場がありプラスチック製の屋根がついていたといいます。そこに偶然落下してことでクッション材となり一命を取り留めました。

一般的に地上26階のビルやマンションは地上からの高さは90m後半から100m程度になります。ちなみに高所から転落し助かった例として、2010年に27階から落下した女性が車の上に転落したことで一命を取り留めています。また同様の事例として同じく2010年アメリカで39階(高さ150m)から落下したもののこの男性も車の上に落下したことで一命を取り留めています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!