image_171

最近韓国の芸能界で薬物汚染が広がっているなどとニュースで報じられていますが、先日俳優だという『ヤン』という人物が突然シャドーボクシングをはじめ車道で猛ダッシュするなど薬物中毒者に見られる異常行動が撮影されたと話題になっています。

韓国メディアJTBCによると今月12日午前3時という時間帯にソウルの江南(カンナム)で異常行動をしていた人間が通報された逮捕される出来事があったと伝えています。実はこの人物、映画俳優を名乗るヤンという人物だったといい、その後の調査により薬物中毒による異常行動であったことが明らかになりました。

[탐사플러스] '달리는 차에 돌진' 마약혐의 배우 "식욕억제제 복용" | JTBC 뉴스

記事によるとヤンの名乗る人物は食欲抑制剤の影響で幻覚症状がでたなどと当初警察に説明していたといいます。確かに食欲抑制剤を大量に摂取すると幻覚症状がでることがあるとのことなのですが、その後簡易麻薬検査が実施され陽性反応がでたことで逮捕されたとしています。



男の異常行動は現場に設置されていた監視カメラにすべて撮影されており、突然シャドーボクシングのような拳を突き出すような意味不明な行動が写しだされていました。男は歩道に横になったと思ったら車道のフェンスを乗り越えようと転倒。その後、通過する車に突進するなど全力疾走する数々の異常行動が確認されていました。

ヤンと名乗る人物については薬物の陽性反応が出たことについて、報道された時点では否定しており映画の撮影で食欲抑制剤を大量服用したと主張しているとのことです。ただ、食欲抑制剤は大量摂取で幻覚症状がでること、そして肥満患者に対する薬として医師の処方が必要であり誰もが入手できるようなものではないとしています。
今回の逮捕を受けて本人が否定していることもあり、ヤン氏の尿及び頭髪を国立科学捜査研究院に送り精密検査を依頼しておりその結果を受けて司法処理手続きを行うのか決定する方針だとしています。

俳優『ヤン』は誰なのか

一方で韓国では同じ苗字の人が多く今回警察側が発表した『ヤン』という人間が一体誰なのかネットユーザーが予想したことで騒動になっていたといいます。韓国ではヤンという俳優は有名なところでは5人おり、騒動を受けてそれぞれの俳優が所属する事務所が事件との関与を否定するコメントを発表するなど対応に出ていたといいます。また芸能界にいるヤンの俳優にまでこの騒動は広がっているとのことです。

日本でも時を同じくして有名な人物が長年薬物中毒状態だったなど日韓双方で芸能界の薬物汚染が疑われる事態になっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!