image_32

謎の果実や植物が突然現れ健康に良いなどとブームになることがあるの現在、それが起こっているのは韓国です。最近ノニという木の果実から作るジュースが話題になっているのですが、ノニ粉末から謎の鉄粉が検出されるなど安全性に問題が確認されたと報じられています。

スポンサーリンク
韓国メディアSBSによると、ここ最近健康食品として人気を集めているアカネ科『ノニ』の木の果実を粉末にした製品から不思議な金属の味がするという報告が寄せられ検査をしたところ、この種の粉末22製品から金属が検出されたと報じられています。

"쇳가루 맛 난다" 논란의 노니, 금속성 이물질 검출 확인

記事によると、市販流通しているノニの粉末にジュースとして飲むのと同じように液体に浸し、綺麗に拭き取った磁石棒を入れ磁石棒にくっついた物質を調査しました。その結果、磁石棒に付着していたのは大量に金属であることが確認されたとのことです。



韓国では昨年よりノニという謎の果実がブームになっているといい、国民請願安全検査対象となった国内で売られているノニが入った88製品をそれぞれ検査したところ22の製品から基準値を超える金属異物が検出されたとしています。

▼磁石棒に付着した鉄粉
image_33

調査を行った食品医薬品安全処によると鉄粉が混入したのはいくつか理由があると考えられ、例えば粉末にする工程で金属が接触し合うことで微細な鉄粉が発生し製品に混入するということがあるとしており、このような製品を作る場合磁石を使用し鉄粉を除去、また磁石の磁力が維持されるよう交換を義務化していきたいとしています。

またノニの粉末以外にもノニの果実から作れたジュースに関して『原料100%』として販売していたものの実際には水を入れて水増ししていたショッピングモール36ヶ所を摘発した他、ノニが人体に対してコレステロール分解や抗がん効果があるなどとあたかも万能薬のように誇大広告を出していたインターネットサイトに関して国内のインターネット網からブロックされることになったとしてます。


ノニにはアカネ科 に属する植物で学名はモリンダ・シトリフォリア(Morinda citrifolia)と呼ばれています。「ノニジュースは健康によい」などと糖尿病や血圧低下、がん予防、美容に良い効果があるという広告がされているものの、人体ではそのような効果があったという報告はなく科学的な効果も認められていません。またノニの木の根には発がん性があるアントラキノンが含まれており、果実には含まれていないとされているものの海外ではノニジュースを摂取したことで肝臓病の患者が重症化した例があり、一部の人に対しては有害な傾向を示すことがあるという報告があるとのことです。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!